読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIMUKKO

なにげない日常を楽しく、シンプルに。

こんまり流は難しい。私がたった1日で挫折した理由

mimuko.hatenablog.com

こちらの記事で「まずは、こんまり流で毎日捨てていくよ!」と豪語していましたが、次の日さっそく挫折しました。ごきげんよう、ミムコです。

今回は挫折した理由と、今後の断捨離について綴っていこうと思います。

挫折した理由

時間に余裕がない

こんまり流は「片付け祭り」で一気に断捨離+片づけ。
数日で大掃除をやってしまうという手法です。もちろん私もそれを重々承知でいましたし、なんなら1日1か所にアレンジしてしまおうという軽い気持ちではじめました。

しかし、こんまり流には片付け場所の順番があったのです…。
まずは衣服(トップス)から。もうこの時点で心折れました!

トップスだけでも80着くらいあります。
さすがに家事の合間や仕事終わりに、ちょちょいとやれる量ではないです。小物からやろうかなーとも思いましたが、こんまりさん的には、カテゴリ分けがしやすい衣服から手を付けるのがスムーズに片付ける正しい順番なんだとか。

コツコツ派

なんとこんまりさん、過去に1日1個捨てをやったことがあるのだそう!その経験を踏まえ、彼女はご自身のことをこう語られています。

正直にいいます。二週間も続きませんでした。じつは、私はまったくマメなタイプではありません。一日一個モノを捨てましょうといわれても、私のようなせっかちでコツコツできない人間にはむずかしい。

ふむふむ。私はどちらかというとコツコツやっていくのが好きなタイプ。マイペースに無理なくやっていきたいという気持ちが強いです。

個人的こんまり流の活用法

とはいえ真似したい部分はたくさんあるわけで。
なので、時間など関係なく、活用できそうな箇所を書き出してみました。(今後増えるかも…)

  • 片付け祭りは長期の休みがある時にやる
  • 1日1か所「モノ別」に捨てる

今後の断捨離について

いろいろ考えた結果このように実践していくことに決めました。

  • 平日は小物類1カテゴリ
  • 休日は衣類1カテゴリ

平日は寝る前に1か所小物類(化粧品など)を断捨離。私は土日に仕事が休みなので、今回断念した衣類を断捨離できる時間が取れるかな~と。

この方法で、今日の夜から断捨離を再開しようと思います♪

おわりに

ここまで今回挫折の原因を書いてきましたが、もちろん私一個人の見解です。といいますか、こんまりさんの本書をきちんと読まずに、見切り発車で行動した私のミスも一因です。

時間に余裕がある方、一気に部屋を綺麗にしてスッキリしたい方にはオススメの一冊です。

ここまでお付き合い頂きありがとうございました*

広告を非表示にする